どんな本でも大量に読める「速読」の本(宇都出雅巳)

繰り返し 複利を活かす 読書法 著者と共鳴 未知の発見 <この本を読んで得られること3選> ・あらゆる速読法のメカニズムの核心「わかろうとせず、音にしないで見る」 ・誰でも、どんな本でも、訓練なしに、記憶も理解も伴って効果的に読める「高速大量回転法」 ・読書をする意義・喜びの再認識 <こんな本> 様々な速読法のセミナー・体験合宿・教室を、 …

続きを読む

本がいままでの10倍早く読める法(栗田昌裕)

脳内の 使用領域 拡張し 情報処理の 加速訓練  <この本を読んで得られること3選> ・”速読している状態”とはどういうことか脳内の情報処理のしくみから説明がなされ、速読できるようになるまでの能力向上させる流れの全体概要 ・本や図形を用い座って行うもの以外にも、日常の中で取り組めるものも含めバリエーション豊富なトレーニングメニュー ・著者本人が速読術を身に付けたエピソ…

続きを読む

月1〜数回配信の”ゆる”メルマガ
Base Bridge Brains はこちらから↓
お名前
メールアドレス
パスワード
(いつでも変更可)

<ご登録特典>
『言葉に生命を吹き込む たった3つの”本質”テクニック』(pdf12枚)

■筆者が話者を務めた 「南方熊楠から見た、今西錦司の『生物の世界』」
 の講演スライド資料(pdf25枚)
 ※レジュメはこちら↓
 http://boom-nao.up.seesaa.net/image/minakata-imanishi.pdf

以上の2つを無料プレゼント!!