南方熊楠-日本人の可能性の極限-(唐澤太輔)

世界中 ”深友”の夢 伴いて 極端人の 浮世の間  <この本を読んで得られること3選> ・熊楠の波瀾万丈の人生をひと通りほぼ時系列でつかめる ・出版時点(2015年)の最新の熊楠研究の総まとめ ・「東洋と西洋」「南方曼荼羅」「神社合祀反対運動で日本最初のエコロジー」など、各思想の概要 <こんな本> 各時代の活動の紹介に沿って思想の解説にも触れるわりにはボリ…

続きを読む

月1〜数回配信ゆるメルマガコミュニティ
Base Bridge Brains はこちらから↓
お名前
メールアドレス
パスワード
(いつでも変更可)