『1分で読書』で横断@春分

2017/03/20 10:08
こんにちは。 ブリッジライターNAOです。 本日は二十四節気の「春分」。 太陽が赤道の真上をまっすぐ通り、 昼の長さと夜の長さが(ほぼ)等しくなる日です。 今回はその“等しさ”にかけまして、 “フラット”で“イーブン”な話題にしようかと思います。 『1分で読書』における フラット(並行・平行)とは、 「“分類”の仕方」についてでしょうか。 この『1分で読書』では、 シーサーブログのテンプレートを 使用させ..

続きを読む

上昇思考(長友佑都)

2017/03/18 11:55
幸せな 夢追い人の 礎に 祖母の手紙や 感謝の心  <この本を読んで得られること3選> ・現役トップアスリートがまさに活躍しているリアルタイムの思考内容 ・家族、恩師、仲間、今まで関わった全てへの”感謝”が最重要であること ・「才能がない」「弱い心」「普通の人間」と自覚する中でも、自分の可能性や人生の目的をどう考えどう進むかを示し、夢を追う幸せなあり方が示されている <こんな本> 日本人の中でさえ小柄な体躯でも世界最高峰のサイドバッ..

続きを読む

なんでも英語で言えちゃう本(青木ゆか)

2017/03/15 18:13
「主語」「動詞」 「その他」の三語に 落とし込む ”捨てる英語”で 伝わる想い  <この本を読んで得られること3選> ・「主語+動詞+それ以外」の3語で話すための「捨てる英語術」と、常識を覆す英語勉強法:「魔法のボックス」の提言 ・”英語を話せるようになる”ためには無視するべきアドバイス:「単語・フレーズをたくさん覚えろ」「辞書を使え」「文法は最初にマスターしろ」「映画を字幕なしで見ろ」「英語は英語で考えろ」等と、4つの捨てるべきこと:「8割」→..

続きを読む

地方再生のレシピ(奥田政行)

2017/03/08 13:18
その土地の 「食」を文化へ 昇華させ 人と自然を 繋げる料理  <この本を読んで得られること3選> ・ 活躍ぶりが雑誌やテレビでも取り上げられ全国区で知られるシェフの、修行時代からこれまでの歩みを追える ・食材の本質、すなわち、この”生き物”は何の狙いでこんな特徴なのか、どういう環境で育ったのでどんな味になるのか、一流の料理人としての探究心が、詩的なフレーズとイラスト(壁画アーティスト・ミヤザキケンスケ氏の挿絵)により表現されている ・飲..

続きを読む

6分間文章術(中野巧)

2017/03/06 23:43
作文は 読み手に寄り添う 意識から 世界を変える フレームワーク  <この本を読んで得られること3選> ・効果的に伝えるための「7つの共感スイッチ」、作文作業の際に手が止まらないための「3ステップに分解」、共感を呼ぶ文章の流れを作る「エンパシーチャート」 ・ビジネスのライティングにおける普遍的な要素を見出した、 葛飾区の高校文化祭の呼び込み文章を具体事例として、エンパシーチャートの使い方から文章の組み立て方までの詳細な解説 ・日本が誇る「共感力(=..

続きを読む

ITエンジニアのための「人生戦略」の教科書(平城寿)

2017/03/03 22:39
独立を 期す人々へ おくられる 心構えと リアルな指南  <この本を読んで得られること3選> ・主に現役のITエンジニアにとっては独立起業するための具体的な流れが指南され、違う職種の人にとっても雇われずに働くための心構えが身につく ・購読者限定で、売上台帳のフォーマットや、著者に直接質問もできるサポートサイトのコミュニティ(Facebookグループ)参加権利もついている ・クライアントとの交渉(見積もりなど)や契約期間中のやりとり(請求など)のコツ..

続きを読む

もっと見る