無意識と対話する方法(前野隆司・保井俊之)

2017/05/15 22:55
現代に ダイアローグで 呼び覚ます 調和に生きた 古層の記憶  <この本を読んで得られること3選> ・ダイアローグ(議論や討論とは違う”対話”)がこれからの時代に非常に大切であることの認識 ・古今東西の思想史が、近代のアメリカ西海岸(ベトナム反戦運動がきっかけ)を起点として、現代の日本に集約されていく様子の網羅 ・幸せを感じる瞬間として著者たちは「論文を書いている時」を挙げ、無心になって脳から次々と言葉が溢れ出すのは心地よい、ということでありラ..

続きを読む

伝え方が9割(佐々木圭一)

2017/04/25 15:24
<この本を読んで得られること3選> ・「伝え方」を学ぶことで人生全体で大きなアドバンテージが得られることの気づきと、「伝わる言葉の作り方」を身につけるためのマインドセット ・お願い事でイエスをもらうための3つのステップ:「自分の頭の中をそのまま言葉に出さない」「相手の頭の中を想像する」「相手のメリットと一致させる」と、そのための7つの切り口:「相手が喜ぶこと」「嫌なこと回避」「選択肢」「認められたい欲」「あなた限定」「一緒に」「感謝」 ・言葉の力を高める..

続きを読む

どんな本でも大量に読める「速読」の本(宇都出雅巳)

2017/04/17 22:34
繰り返し 複利を活かす 読書法 著者と共鳴 未知の発見 <この本を読んで得られること3選> ・あらゆる速読法のメカニズムの核心「わかろうとせず、音にしないで見る」 ・誰でも、どんな本でも、訓練なしに、記憶も理解も伴って効果的に読める「高速大量回転法」 ・読書をする意義・喜びの再認識 <こんな本> 様々な速読法のセミナー・体験合宿・教室を、 学生時代から試し研究してきた著者の実体験に基づき、速読ビジネスの隠された部分を暴き..

続きを読む

物理数学の直観的方法(長沼伸一郎)

2017/04/07 19:10
分解し 再構築は 不可能と 見抜く直観 導く数理   <この本を読んで得られること3選> ・オイラーの公式やフーリエ変換などいくつかの重要な分野の大学履修レベル数学を、直観的に理解するプロセスを解説され、その数式や定理の本質に至れる ・「三体問題が解けない」という謎が行列式を使った非常にシンプルな説明で解明される ・経済、生物工学、エコロジーなどの複雑系の時代に向け、現状の科学認識の脆弱さ・誤りを大胆に指摘する知的興奮 <こんな本>..

続きを読む

本がいままでの10倍早く読める法(栗田昌裕)

2017/03/22 15:04
脳内の 使用領域 拡張し 情報処理の 加速訓練  <この本を読んで得られること3選> ・”速読している状態”とはどういうことか脳内の情報処理のしくみから説明がなされ、速読できるようになるまでの能力向上させる流れの全体概要 ・本や図形を用い座って行うもの以外にも、日常の中で取り組めるものも含めバリエーション豊富なトレーニングメニュー ・著者本人が速読術を身に付けたエピソードと、速読教室体験談による速読がもたらす生活・人生の質の向上への実感の声 ..

続きを読む

なんでも英語で言えちゃう本(青木ゆか)

2017/03/15 18:13
「主語」「動詞」 「その他」の三語に 落とし込む ”捨てる英語”で 伝わる想い  <この本を読んで得られること3選> ・「主語+動詞+それ以外」の3語で話すための「捨てる英語術」と、常識を覆す英語勉強法:「魔法のボックス」の提言 ・”英語を話せるようになる”ためには無視すべきアドバイス:「単語・フレーズをたくさん覚えろ」「辞書を使え」「文法は最初にマスターしろ」「映画を字幕なしで見ろ」「英語は英語で考えろ」等と、4つの捨てるべきこと:「8割」→残り2..

続きを読む

もっと見る

月1〜数回配信の”ゆる”メルマガ
Base Bridge Brains はこちらから↓
お名前
メールアドレス
パスワード
(いつでも変更可)

<ご登録特典>
『言葉に生命を吹き込む たった3つの”本質”テクニック』(pdf12枚)

■筆者が話者を務めた 「南方熊楠から見た、今西錦司の『生物の世界』」
 の講演スライド資料(pdf25枚)
 ※レジュメはこちら↓
 http://boom-nao.up.seesaa.net/image/minakata-imanishi.pdf

以上の2つを無料プレゼント!!